これって楽しいことらしい


トライアスロンって楽しいよ、とトライアスリートに言われ真に受けた私。ホントカイ。真実を探る旅、開始!
by trineko710
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
お空の子
at 2017-10-07 23:19
猫またぎな母の味
at 2012-08-10 01:38
チャンネル争い
at 2012-08-07 00:35
ビフォアーアフター
at 2012-08-05 22:10
小顔報告
at 2012-07-31 23:40
三千里な旅
at 2012-07-29 23:12
明るい色
at 2012-07-28 22:56
新種の動物
at 2012-07-27 00:41
喜びの声
at 2012-07-24 00:09
応援団
at 2012-07-22 02:17
がんばったにゃん
at 2012-07-20 00:17
五輪の奇跡
at 2012-07-19 01:02
おしゃべりなにゃん
at 2012-07-17 00:22
お久しぶりです。
at 2012-07-14 21:36
2月22日
at 2012-02-22 23:18
床男
at 2011-11-14 23:45
棚男
at 2011-10-24 23:52
丸隅
at 2011-10-13 02:56
sad face sad day
at 2011-10-07 00:38
一面
at 2011-07-19 17:00
以前の記事
外部リンク
外部リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2011年 01月 17日 ( 1 )


facebook

facebookの創設者を描いた映画がゴールデングローブ賞をとった。

実は私もごくごく最近、facebookを始めた。アメリカではかなり前から浸透していたため、今までアメリカの知り合いから招待を受けたことがあったが、スパムメールかなあ、などという余計な心配をして、招待を受けなかった。ただ、ケーブルテレビでこの映画の宣伝を繰り返ししていることと、今回日本人で信頼のおける人からの招待だったので、思い切って始めることにした。

初めて見るとわからないことだらけ。ただ、登録したとたん、画面上に「知り合いかもしれない」人の名前が大量に表示されたのには度肝を抜かれた。そこで、「友達になる」ということの意味もわからないまま、知り合いを次々にクリックし、あとで意味がわかってごめんなさいしたり、おそるおそるコメントを書いたり、とそろそろと使いだしていた。

そんな中、昨日、ある友人の言葉を思い出した。彼女は「facebookで、音信が途絶えていた小学校の友人(ちなみに外国在住)と連絡が取れたよ。」と言っていたのだ。

極めつけの筆不精の私は、手紙の返事を書かなかったり、忘れたころにしか年賀状を出さなかったりで、今までに何人もの友人の連絡先が分からなくなっていた。特に、ハワイ時代の友人になると、ほぼ壊滅的だ。自慢じゃないが、二人しかわからない。

去年ハワイに行ったときに、連絡できなくなった人たちは、どうしているだろう、消息を知りたいな、と何度も思った。この年になると、私、生きてるよ。あなたも、元気にしてる?というやり取りがなんとも大事なのだ、と実感した。それが消息を伝えあう、ということなのだな、と自分のずぼらを呪った。

話は友人に戻る。彼女はどうやって友達を探したのだろう、と思った。そうしたら、画面上に「検索」とあるのに気付いた。これかな?試しに、連絡先を知りたい友人の名前を入れてみた。

出てきた。

もう引退してしまった大学の留学生担当部長だった女性の名前も入れてみた。

見つかった。

他にも、何人もが、facebookの世界に存在していた。

みんな元気そうだった。一番最初に見つかった友人夫婦に早速メールを出したら返事が来た。今度、会おうね、と約束した。会ったら、ほぼ20年振りの再会になる。

技術ってすごいな、と思う。この技術でつながった大切な人たちとの結びつきは、今度こそ切れないようにしなければ、としみじみと思った。
f0235925_23522898.jpg

写真を載せなければいけないのだけど、取り急ぎ牛の肉球にしておいたら、「肉球ではなく自分の顔写真にしなさい」と言われた。確かに。でも、トライアスロンの写真は全部サングラスかけてるしなあ・・・。悩む。

11年1月17日(月)の練習
スイム:サニーフィッシュ(夜)2300m 三か月ぶりのスイムは予想通りきつかった。アップで腕が上がらなくなり、しまいには気持ち悪くなった。泳力が戻るまで、また長い道のりだ。やれやれ。

by trineko710 | 2011-01-17 23:57 | 「楽しい」