これって楽しいことらしい


トライアスロンって楽しいよ、とトライアスリートに言われ真に受けた私。ホントカイ。真実を探る旅、開始!
by trineko710
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
お空の子
at 2017-10-07 23:19
猫またぎな母の味
at 2012-08-10 01:38
チャンネル争い
at 2012-08-07 00:35
ビフォアーアフター
at 2012-08-05 22:10
小顔報告
at 2012-07-31 23:40
三千里な旅
at 2012-07-29 23:12
明るい色
at 2012-07-28 22:56
新種の動物
at 2012-07-27 00:41
喜びの声
at 2012-07-24 00:09
応援団
at 2012-07-22 02:17
がんばったにゃん
at 2012-07-20 00:17
五輪の奇跡
at 2012-07-19 01:02
おしゃべりなにゃん
at 2012-07-17 00:22
お久しぶりです。
at 2012-07-14 21:36
2月22日
at 2012-02-22 23:18
床男
at 2011-11-14 23:45
棚男
at 2011-10-24 23:52
丸隅
at 2011-10-13 02:56
sad face sad day
at 2011-10-07 00:38
一面
at 2011-07-19 17:00
以前の記事
外部リンク
外部リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ローカルな地域

ハワイは山が多い。

海のイメージが強かったので、最初はびっくりした。ところが、ひとたびビーチを離れると、山や丘、坂に囲まれる。

だから、こういう表現がある。

makai(マカイ)とmauka(マウカ)。kaiは海のことなので、マカイとは海側、マウカは山側の意味だ。

これが、慣れると非常に便利だということが分かる。

最初はさっぱりわからなかった。たとえば、どこかに行きたいとする。迷って電話をする。すると、○○通りのマウカ側よ、とか言われる。何々を背にして右側、などとは言ってくれない。でも、それで良いのだ。山と海は動かないのだから。どちらの方向から来ようが、山側、山側、と思っていればそのうち見つかる。

しばらく住むと、どっちが山でどっちが海かわかってくる。そして、この表現になんの疑問も持たなくなったときに、少しハワイ暮らしになれたかな、と感じることができた。

ちなみにハワイ大学マノア校、というのは、「マノアという場所あるハワイ大学」のこと。このほかにもハワイ大学組織に属する短大や四年制大学が各地にあり、それぞれ最後にその地域の名前がついている。

マノアはManoa Valleyと呼ばれていて、ここも山に囲まれている。

家から山に向かって車で少し走ると、マノア・ヴァレー・マーケットプレイスという小さなショッピングセンターがある。マノアは大学の先生やアーチストが好む場所だったので、このマーケットプレイスも、静かで大人っぽい雰囲気がしていた。

今回数10年振りに行ってみたら、レストランは昔と入れ替わったようだが、その雰囲気は変わらなかった。そして、早朝だったが、朝市が出ていたのでたくさんの人が訪れていた。ベーカリーやコーヒーショップもあり、焼きたてのパンを買い求める人も多かった。
f0235925_135888.jpg

ジョギングをしていた時には、ここを折り返しにすると家から往復5キロ弱だった。

緑に囲まれた道路を走ると、丁度家に着くころにはワイキキの夕日が見えた。あんな贅沢なジョギングは、もうできないかもしれない、とつくづく思う。
f0235925_13442769.jpg

ここでも食べたスクランブルエッグとポーチギーソーセージの朝食。ちなみに、これはご飯は「1スクープ」といって普通の半分。ハワイでは何も言わないと必ず「2スクープ」ついてくる。

スープは餃子を二つ折りにしたような「マンドゥ―」が入っている、マンドゥースープ。ワンタンスープのようなものだ。

by trineko710 | 2011-01-24 01:43 | ハワイ
<< アジアカップ ローカルな家 >>