これって楽しいことらしい


トライアスロンって楽しいよ、とトライアスリートに言われ真に受けた私。ホントカイ。真実を探る旅、開始!
by trineko710
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
猫またぎな母の味
at 2012-08-10 01:38
チャンネル争い
at 2012-08-07 00:35
ビフォアーアフター
at 2012-08-05 22:10
小顔報告
at 2012-07-31 23:40
三千里な旅
at 2012-07-29 23:12
明るい色
at 2012-07-28 22:56
新種の動物
at 2012-07-27 00:41
喜びの声
at 2012-07-24 00:09
応援団
at 2012-07-22 02:17
がんばったにゃん
at 2012-07-20 00:17
五輪の奇跡
at 2012-07-19 01:02
おしゃべりなにゃん
at 2012-07-17 00:22
お久しぶりです。
at 2012-07-14 21:36
2月22日
at 2012-02-22 23:18
床男
at 2011-11-14 23:45
棚男
at 2011-10-24 23:52
丸隅
at 2011-10-13 02:56
sad face sad day
at 2011-10-07 00:38
一面
at 2011-07-19 17:00
四年に一度
at 2011-07-17 22:56
以前の記事
外部リンク
外部リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:猫( 88 )


ほぼ日箱

太郎がとても元気だった、少なくとも元気に見えた去年の12月、牛と一緒にある挑戦をした。

それは、ほぼ日手帳箱への挑戦。

この箱は、極めて小さい。まさか、これには入らないだろう、と思ってちぎって捨てようと思ったときに視線を感じ、とりあえず床に置いた。

すると、数分後にはこうなった。
f0235925_022633.jpg

「上に乗ってるだけじゃないの?」とコメントしたら、「じゃあ、お母さん、入ってみたら」と言われた。
f0235925_031751.jpg

順番待ちの牛。
f0235925_033342.jpg

牛の番。
f0235925_035988.jpg


そしてこの最少記録箱は最短記録で壊れた。

今、太郎の具合はとても悪い。ずっと元気にしていたから、私に余計な心配をかけなかった。私はそんなボス猫気質の太郎に甘えてしまっていた。

ぎりぎりまで治療をしたほうが良いのか、家に連れて帰った方が良いかどうか、迷っている。少しの間でも管からはずしてあげたい。でも、あきらめきれない。太郎が楽な方を選んであげたい。

迷っている。

by trineko710 | 2011-03-08 00:06 |

太郎

今日(正確には昨日)、太郎が入院してしまった。

去年の5月に慢性腎不全だと分かってから9カ月。容体も安定していて、元気に暮らしていたから、少し油断をしてしまった。当初は毎週病院に行っていたのに、忙しさにかまけて最近は10日から2週間に一度に減っていた。

そのせいではないかと、今更後悔しても仕方がないけれど、悔やまれる。

猫はぎりぎりになるまで本当に元気にしている。太郎も、おとといまでは食欲もあって、丸々と太り、きげんも良かった。

容体が改善して戻ってきてくれることを願っている。
f0235925_040980.jpg

金曜日の太郎。にゃんと牛のしっぽで遊んでいた。

太郎がいなくなって隅男が寂しそうにしている。

by trineko710 | 2011-03-07 00:41 |

お母さんへ

三月になりましたよ。

f0235925_1561921.jpg


・・・・・。

by trineko710 | 2011-03-01 01:57 |

ウルフ猫の祈り

夏子です。
f0235925_0122868.jpg

いつもは、カメラを向けられると、こんなに可愛い顔でポーズするんです。

でもね、昨日は思わずこんな顔になりましたよ。
f0235925_0112122.jpg

なぜだか、聞いてくれます??ちょっと・・・いや、ものすごく長いですけど。

まあ、ことの発端はワタシたちかもしれないんですけど。

お母さんはワタシたちのことを「演技派ウルフ猫集団」っていうんですよ。なんでかっていうと、「ご飯もらってないふり」をするのが、まあ、上手いといえば上手いんですよ。「嫁がご飯をくれない」っていう感じですかね。

たとえば、お母さんの帰りが遅くてペットシッターさんにご飯をもらっているのに、お母さんが帰ってくると「お腹すいた~」と騒いで、もう一回ご飯くれないかなあ??って試してみるんですよ。

この間も、夜ごはんの後お母さんが出かけたので、帰って来た時に同じことをしてみたんですよ。そしたらそれがあまりにも迫真の演技だったので、お母さん、しばらくじーっと考え込んでました。記憶をたどってたんですね。

それでも成功したことはないんですよ。でも、他にすることもないし、暇つぶしだと思って、時々みんなと協力してちょっとお母さんをからかってみるんです。

だからお母さんは「そんなことしていると狼猫って言われるよ」という意味でワタシたちのことをウルフ猫集団って呼んでるんですけどね。

で、昨日のことなんです。

お母さんはずっと部屋にこもってました。紙がいっぱいある部屋です。ワタシたちは、いつも通り箱がいっぱいある部屋でくつろいでました。

それで、夜7時ごろ降りてきて夕飯を食べてたので、ワタシたちにもご飯ちょうだい、って言ったんです。

そしてら、ちらっと時計を見て「まだ早い」って言うんですよ。だいたい8時ごろなんですよね。ワタシたちのご飯。

そのあとお母さんはまた紙の部屋に消えて行きました。まあ、そこまでは仕方ないです。

問題はその後です。

全然ご飯くれる気配がないんですよ。

待てど暮らせど出てこないんです。

仕方ないので、にゃんが呼びに行きました。

でも、にゃんは仕事中のお母さんにしょっちゅう甘えに行くから、「また来たの」で済まされたんです。

だから、ワタシも行きました。それでも「夏子も来たの」で終わりです。

待ちきれなくなって、太郎と隅男も行ったんですよ。それで、みんなでお母さんの顔をじっと見て、時々可愛い声で鳴くのに、「全然」「全然」気がつかないんです。

とにかく「一心不乱」にパソコンとかいうものと、紙を見比べて、何かしてるんです。

でもワタシたちも、ずっとそこにいました。

そうしたら、こう言ったんです。

「もう、ご飯あげたでしょ。まったく演技派なんだから。」

もらってないもん!!!

ありえなくないですか??昨日のは、演技じゃないもん!!

でも、駄目なんです。もう、思いこんでるから。

そのうちに、疲れてきて、みんなであきらめて箱部屋に戻りました。

お母さんはそれでも気付きませんでした。

それで、夜中の3時ごろですかね。やっと降りて来たんですよ。それで「あ~疲れた・・・。もう寝よう。」とか言って、キッチンのシンクを見たんです。そしたら、洗い物をしていないのに気付いたんですよね。それで、お皿を手にしたとたんに思いだしたみたいなんですよ。

「あああああああっっっっっ!!!」って叫んでましたからね。

でもワタシたちはその頃はもうふてくされてるもんですから、もう、「夕飯なんてどうでもいいもん」的ポーズを取ってるわけですよ。

お母さんは相当悩んでましたよ。「ボケたんじゃないか」って。「何を食べたか忘れるのはただの物忘れで、食べたことを忘れるのはまずい。で、これは?これは何??」とかぶつぶつ言ってるんですよ。

それで牛がのそのそって出て行って、これ見よがしに目の前で猫草食べたらようやく我に返って、いつもの量の半分だけくれました。もうそろそろ朝ごはんだから、というのがその理由だそうです。

ワタシは思うんです。ボケたかどうかはわからないけど、どうやら原因は、あの紙の山らしいって。

今までは「お母さん大変そう」って結構人ごとだったんですけど、今は真剣に思います。

こんなことが二度と起こらないために、お願いだから「カクテイシンコク」というもの、早く終わらせてください。

神様仏様。それがワタシたちウルフ猫の心からの祈りです。

・・・でも、無理ですかね・・・。

こんな長いブログ書いているようじゃ・・・。

by trineko710 | 2011-02-22 00:57 |

クイズ

(A)この写真に写っていない家族は誰でしょう。
f0235925_23325775.jpg

(1)隅男
(2)お母さん
(3)上記の全て

(B)こんな写真を撮ったりして、お母さんが逃避しようとしている現実は何でしょう。

(1)確定申告
(2)請求書作成
(3)過去6年間の経歴書作成
(4)上記の全て

回答:
(A) (3)
(B) (4)

by trineko710 | 2011-02-19 23:33 |

パフォーマンス

f0235925_033011.jpg

「あーもーやだやだやだやだ。確定申告なんてやりたくない!!」というお母さんの気持ちを表してみました。

11年2月17日(木)の練習
やけを起こして駒沢公園に走りに行った。しかし相変わらずの練習不足と減量不足でわずか二周のみ。約4.2キロ かかった時間は35分。8分24秒/キロ rebirthパーソナルレッスン。

by trineko710 | 2011-02-18 00:04 |

予定

12月の那覇マラソンは練習不足で棄権した。

チケットをマイルで取ったので、変更するにも期限がある。丁度良いので、今週末の沖縄マラソンの「10キロの部」にエントリーした。なんて軟弱。でも、なんて気が楽。

楽しみにしてたのに。

でも、確定申告をほっぽって行くわけにいかない。なので、きっとまた行けないに違いない。悲しい。ただ、日曜は雪になるらしいので、羽田に戻ってこられなかったら困るから、それでよかったのだろうと思おう。

3日あれば終わると思っていたのに・・・。こういうことは、思っていた時間の二倍はかかるものなのだなと、改めて思う。

それにしても、去年見つからなかった領収書が出てきて、今年必要な書類が見当たらないのはなぜ。なぜなぜ。

来年の分からは、つまり今年からは1年分をまとめてやらずに毎月まとめておこうと心から誓うのだった。
f0235925_2244667.jpg

お母さんはちょっとへこんでいます。

by trineko710 | 2011-02-15 22:06 |

雪やこんこ。

あられやこんこ。
f0235925_22495470.jpg

降っても降ってもまだ降りやまぬ。

猫はソファーで丸くなる。
f0235925_22502699.jpg

でも本当はやんだ。

はい現実逃避中。

by trineko710 | 2011-02-11 22:51 |

XXS

牛男です。お久しぶりです。

お母さんは、そろそろ新年になって落ち着いてきたのでハワイの思い出でも書こうかな、と思ったそうです。で、書き出したところ、「あっ忘れてた!」っていうんです。何かと思ったら、Tシャツを二枚買ってきたそうです。

それで、いそいそと探し出し、持ってきました。

なんでも、ハワイ大学のブックストアーで買ったそうです。一枚が、フットボールチーム、ウォリアーズのシンボルが書かれたもの、もう一枚が、I love Hawaiiと書かれたものだそうです。

そうしたら、もう一度、「あっ!!」っていうんです。

何かと思ったら「サイズがある!!!」ってびっくりしてるんです。

Tシャツにサイズがあるのは常識でしょう・・・。皆さんも、そう思いますよね。

そしたら、「この手のTシャツは、初めて買ったので気付かなかった」というんです。

だいたい「試着しなかったの??」って聞いてみたら、「試着できるわけないでしょ。」って言い返すんですよ。

で、小さいんですって。XXSを買ってきちゃったんですって。そんなの、無理に決まってるでしょう。なんでもう少し、慎重に買わなかったのかなあ。え、「半額セールになっていて、ワゴンに入っていたから安さに目がくらんだ」?そういうの、安物買いの銭失いって言うんですよ。で、Tシャツの表示によると、必要なのはXLなんですって。

お母さん、そんなに太っちゃったの?

「・・・背中において記念写真だけとることにする。」え、どういう意味?

なんか、嫌な予感。
f0235925_23241397.jpg

ハワイ大学フットボールチームTシャツバージョン。
f0235925_2324354.jpg

I love Hawaiiバージョン。

仕方ないから、僕たちのいとこのチワワのカブ君にあげるそうです。

11年01月16日(日)の練習
ラン:rebirthパーソナルレッスン。駒沢公園3周。6キロちょっと。とことんゆっくり。8分03秒/キロペース。

by trineko710 | 2011-01-16 23:28 |

擬態

昨日、テレビを見ていたらカメレオンの擬態を取り上げていた。凄いものだ、と感心したら家にもあった。
f0235925_0151079.jpg

一つは猫もふ。
f0235925_017739.jpg

一部牛縞。

11年1月11日(火)の練習
Rebirthパーソナルレッスン:駒沢公園5周 ガーミン不調によりタイムなし。1時間15分くらい?距離は10.6キロ程度。久しぶりの10キロ走。ゆっくり走ったが、後半はきつかった。

by trineko710 | 2011-01-12 00:19 |