これって楽しいことらしい


トライアスロンって楽しいよ、とトライアスリートに言われ真に受けた私。ホントカイ。真実を探る旅、開始!
by trineko710
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
猫またぎな母の味
at 2012-08-10 01:38
チャンネル争い
at 2012-08-07 00:35
ビフォアーアフター
at 2012-08-05 22:10
小顔報告
at 2012-07-31 23:40
三千里な旅
at 2012-07-29 23:12
明るい色
at 2012-07-28 22:56
新種の動物
at 2012-07-27 00:41
喜びの声
at 2012-07-24 00:09
応援団
at 2012-07-22 02:17
がんばったにゃん
at 2012-07-20 00:17
五輪の奇跡
at 2012-07-19 01:02
おしゃべりなにゃん
at 2012-07-17 00:22
お久しぶりです。
at 2012-07-14 21:36
2月22日
at 2012-02-22 23:18
床男
at 2011-11-14 23:45
棚男
at 2011-10-24 23:52
丸隅
at 2011-10-13 02:56
sad face sad day
at 2011-10-07 00:38
一面
at 2011-07-19 17:00
四年に一度
at 2011-07-17 22:56
以前の記事
外部リンク
外部リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2012年 07月 20日 ( 1 )


がんばったにゃん

にゃんです。

手術、終わったよ!

3時間半もかかったんだって。これって、おばあちゃんの手術より長くない?

お母さんが1時近くに病院に電話した時は、まだ手術中だった。それからずいぶんして、先生が折り返し電話をくれたんだけど、お母さん、そんなこと期待していなかったから、思わず「な、何かあったんですかぁっ!!」って大きな声出しちゃったんだって。

僕が手術中に死んじゃったのかと心配したみたい。いきなり電話口で叫ばれて、先生、またコワかっただろうな。僕思うんだ。あの病院に来る生き物の中で、お母さんはきっと猛禽類、っていうのなんだなって。

先生は「い、い、いえ、そうではありません」といった後は冷静に、「手術は13時半頃終わりました。かなり時間がかかりました。広範囲に切除しましたので、これから4~5日は傷の回復に注意しなければいけません。また、日曜より貧血が進んでいました。今すぐ輸血は必要ありませんが、ひどくなったらその可能性もある点をご理解ください。」って説明してくれた。

・・・この会話、知らない人が聞いたら、「猫」のこと言っているとは思えないよね。

その後で、お母さんは仕事に行く前に会いにきてくれた。僕らの病室は4階にある。病院は5階建てだ。大きいねえ。

4階に行くとラウンジがあって、そこで待っていると、呼びにきてくれるんだ。入院室はたくさんあって、僕は、「腫瘍外科」って書かれたところにいるんだよ。

僕の部屋は、三階建てのケージの二階なの。手術のすぐ後だから、あったかくするように、ベージュと薄茶の水玉模様の毛布がかけられていて、お腹には湯たんぽがあった。赤ちゃんみたいだなあってお母さんは思ったって。首にはもちろんエリザベスカラーを付けて、横になって寝てた。目は開いてたけど、きっとぼーっとしてたんだと思う。

でもね、ちょっと顔を撫ぜられたら、「あ、お母さんだ!」ってわかっちゃった。だから、それまでおとなしかったのに「なうーなうーなうー!!」って鳴き出したんだ。やっぱりおしゃべりだね。それで、もぞもぞと動き出したから、お母さんは、来ない方が良かったのかな、って気にしてた。

その後、若いキンチョー先生が来てくれて、よろしくお願いしますって言ってお母さんは帰って行った。明日は来られないから、あさってまた来るって。そのときまでには少し元気になってるといいな。

f0235925_2352894.jpg

入院する日の朝。僕は朝から五輪に協力的だったのに、他のみんなはご飯のことしか考えてないんだよ。まったく。
f0235925_23521917.jpg

それから、お母さんが「にゃん」って呼んだので、手術前の、精一杯の良いお顔をしてあげた。

by trineko710 | 2012-07-20 00:17 |