これって楽しいことらしい


トライアスロンって楽しいよ、とトライアスリートに言われ真に受けた私。ホントカイ。真実を探る旅、開始!
by trineko710
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
お空の子
at 2017-10-07 23:19
猫またぎな母の味
at 2012-08-10 01:38
チャンネル争い
at 2012-08-07 00:35
ビフォアーアフター
at 2012-08-05 22:10
小顔報告
at 2012-07-31 23:40
三千里な旅
at 2012-07-29 23:12
明るい色
at 2012-07-28 22:56
新種の動物
at 2012-07-27 00:41
喜びの声
at 2012-07-24 00:09
応援団
at 2012-07-22 02:17
がんばったにゃん
at 2012-07-20 00:17
五輪の奇跡
at 2012-07-19 01:02
おしゃべりなにゃん
at 2012-07-17 00:22
お久しぶりです。
at 2012-07-14 21:36
2月22日
at 2012-02-22 23:18
床男
at 2011-11-14 23:45
棚男
at 2011-10-24 23:52
丸隅
at 2011-10-13 02:56
sad face sad day
at 2011-10-07 00:38
一面
at 2011-07-19 17:00
以前の記事
外部リンク
外部リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

猫またぎな母の味

にゃんは朝晩小さなパック詰めのスープを食べる。

それは、「かつおだししらす入り」だったり、「かつおだしまぐろ入り」だったりする。

おととい、最後の一袋を使ってしまい、買いに行かなければいけなくなった。どこにでも売っている訳ではないので、決まった店に行かなければならない。

そのとき、ふと思った。

これって、手作りできるんじゃない?

ネットで調べてみると、確かに、病猫用に自分で「かつおだし」やら「ほたてだし」のスープを作ったと言うブログ記事が見つかった。

身体にもよさそうだし。第一、買い物に行く手間も省けるし。きっと美味しいに違いない。

、というわけで、さっそく濃いめのかつお出汁を作ってみた。

味見をしたら、なかなかいける。みんな、喜こぶだろうなー、と思いながら、うきうきして出した。

にゃんには、このスープにまぐろの缶詰を少々混ぜてだした。

牛と隅男にはいつもの餌の上からかけた。これで水分も取れるし、一石二鳥。

うりは腎臓病の治療をしているので、いつもの餌だけにした。

夏子女王は、家臣の毒味がすんでからよ、とおっしゃるので、それに従った。

誰も喜んでくれなかった。

にゃんは、クンクンにおいを嗅ぎ、一なめした後、食べるのをやめた。しつこく差し出したら、もう一度だけぺろりとして、立ち去った。

隅男はつゆだくの餌を見て、後ずさりをし、しばらく食べるのを拒否していたが、観念して全部食べた。しかしその姿は終始悲しそうだった。

牛は気にもせず食べているようだったが、全部食べ終わってから全部吐いた。

なぜだ。

手作りなのに。健康的なのに。作りたてなのに。

鍋に残っただし汁を見ながら、「うちの子はマッ○になると食べるのに、焼き魚なんて全然食べない」とぼやいていた友人の気持ちがわかるような気がした。
f0235925_1321380.jpg

猫にまたがれただし汁で作った、「猫またぎキツネごま出汁うどん」。だし汁にすりごまと練りごまを混ぜたので白濁汁。味付け油揚げと焼きなすが具。親の心子知らずと思いながら食べた。
f0235925_1323480.jpg

ある日の食事風景。

by trineko710 | 2012-08-10 01:38 | | Comments(4)
Commented at 2013-06-19 07:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by trineko710 at 2013-06-19 13:50
>鍵コメさま
ご連絡ありがとうございました。私としても大変うれしいです。さっそく手配いたします。よろしくお願い致します。
Commented at 2013-07-17 21:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ふーこ at 2013-10-28 08:59 x
寒くなりましたが お元気でしょうか?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< お空の子 チャンネル争い >>