これって楽しいことらしい


トライアスロンって楽しいよ、とトライアスリートに言われ真に受けた私。ホントカイ。真実を探る旅、開始!
by trineko710
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
猫またぎな母の味
at 2012-08-10 01:38
チャンネル争い
at 2012-08-07 00:35
ビフォアーアフター
at 2012-08-05 22:10
小顔報告
at 2012-07-31 23:40
三千里な旅
at 2012-07-29 23:12
明るい色
at 2012-07-28 22:56
新種の動物
at 2012-07-27 00:41
喜びの声
at 2012-07-24 00:09
応援団
at 2012-07-22 02:17
がんばったにゃん
at 2012-07-20 00:17
五輪の奇跡
at 2012-07-19 01:02
おしゃべりなにゃん
at 2012-07-17 00:22
お久しぶりです。
at 2012-07-14 21:36
2月22日
at 2012-02-22 23:18
床男
at 2011-11-14 23:45
棚男
at 2011-10-24 23:52
丸隅
at 2011-10-13 02:56
sad face sad day
at 2011-10-07 00:38
一面
at 2011-07-19 17:00
四年に一度
at 2011-07-17 22:56
以前の記事
外部リンク
外部リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

夏子の学習

猫を留守番させるときに見せる猫用ビデオという物があるそうだ。私は試したことはない。だいたい、家の猫は総じてテレビに興味を持たない。

唯一の例外は、極彩色の鳥が出てくるときだけだ。何年か前、「アース」という映画を見ていたら、その中の鳥に異常に反応していた。

夏子が一番テレビに敏感で、昨日も大きなオウムの様な鳥をじっと見つめていた。

でも、それ以外は全然興味がなかった。

ところが、この一カ月で夏子が学習したことがある。

それは、あの「緊急地震速報」だ。

テレビからポーンというチャイムとともに不協和音が流れる。

夏子はその音を聞くと、テレビを見つめ、そして瞬時にテーブルといすの間に身をひそめるのだ。揺れを感じる前に。

私や他の猫たちは、揺れ出してからどうしようか決める。揺れが大きめだと、にゃんやうりはテーブルの下に隠れる。牛は今のところいかなる揺れでもびくともせずに寝ている。

猫の世界でも揺れたら机の下に行くのだなあ、と思いながら、あの3月11日、机の下にもいなかった夏子は、本当に15時間もいったいどこにいたのだろう、と改めて思う。

今のところ夏子はいくら聞いても教えてくれない。
f0235925_22283761.jpg

「秘密の隠れ家どこって聞かれるけど、教えてあげないもん」by夏子

牛もすなるキャットボウルというものを試してみたが、、まだ丸夏をつくるには至っていない。

by trineko710 | 2011-04-13 22:31 |
<< 間違い探し 丸牛 >>