これって楽しいことらしい


トライアスロンって楽しいよ、とトライアスリートに言われ真に受けた私。ホントカイ。真実を探る旅、開始!
by trineko710
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新の記事
猫またぎな母の味
at 2012-08-10 01:38
チャンネル争い
at 2012-08-07 00:35
ビフォアーアフター
at 2012-08-05 22:10
小顔報告
at 2012-07-31 23:40
三千里な旅
at 2012-07-29 23:12
明るい色
at 2012-07-28 22:56
新種の動物
at 2012-07-27 00:41
喜びの声
at 2012-07-24 00:09
応援団
at 2012-07-22 02:17
がんばったにゃん
at 2012-07-20 00:17
五輪の奇跡
at 2012-07-19 01:02
おしゃべりなにゃん
at 2012-07-17 00:22
お久しぶりです。
at 2012-07-14 21:36
2月22日
at 2012-02-22 23:18
床男
at 2011-11-14 23:45
棚男
at 2011-10-24 23:52
丸隅
at 2011-10-13 02:56
sad face sad day
at 2011-10-07 00:38
一面
at 2011-07-19 17:00
四年に一度
at 2011-07-17 22:56
以前の記事
外部リンク
外部リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

太郎の夢

太郎の夢は、夏子と仲良くなることだと思う。

親の私が言うのもなんだが、夏子は可愛い顔をしている。かなりの美猫だ。

そして、夏子はそれを知っている。

「ワタシ、かわいいの。それで、6匹の中で唯一の女の子なの。だから、みんな私の言うことをお聞き。」

という態度がありありと見える。

正確に言うと、「元」女の子なんだけど。で、他はみんな「元」男の子で、今はみんな中性なんだけど。

でも生まれ持った女王様根性は変わらないらしい。

で、野良猫界のボスだった太郎は、見るからに日本男児だ。家に来た当時は、「毎日タイヤを曳いているんですか」と聞きたくなるほど首が太く、堂々としていて、ほんと、男の中の男っていう感じだった。

その太郎が、夏子と仲良くなりたくて仕方がない。でも、夏子は太郎がもそっと近づいてくると、鬼のような形相をして唸る。「あっちいってよ!!何なのよ!」と言って、見たことがないほど凶暴な顔になる。

あまりにもコワいので、その様子は写真にとったことすらない。

それで、ひとしきりウーウー唸ると、ソファーの影に隠れてしまう。そして、太郎は隠れた夏子を探す。
f0235925_195774.jpg

ここで太郎が夏子を追ってソファーの影に入ると大変なことになるので、この場面で私が太郎を他の場所に連れていく、この繰り返しだ。

ところが最近、夏子が少し太郎の良さが分かったらしく、時々近寄れるようになった。でも、「まあ、いたいならいてもいいけど」的な雰囲気が漂っているけれど。
f0235925_101398.jpg

それが更に進化して、ついに落ち着いた感じで一緒にいた。私は「へえ」と思い、写真を取り、しばらくこの場を離れた。
f0235925_104654.jpg

そして、少したって戻ってみると、なんと、太郎が夏子に最接近していた。びっくり。でも、写真を取ったら、太郎は私のことをちらっと見て、ソファーから降りてしまった。なぜか、照れくさそうに。

なに、太郎ったら。恥ずかしがることないのに。でも、ごめんね、邪魔して、と思いながら写真を見た。

そして納得した。太郎。ああ、太郎。あの男らしさは、いったいどこに行ったの。
f0235925_11339.jpg


10年11月23日(火・祝)の練習

ものすごく久しぶりに練習した・・・。
駒沢公園3周(Rebirthプライベートレッスン) 6.38キロ 46分45秒10 7分20秒/キロ あまりにも久しぶりだったので、右ひざの外側が少し痛くなった。コーチが、「練習していないと内転筋が衰え、膝の外側に負担がいくのですよ」と教えてくれた。

by trineko710 | 2010-11-25 01:15 |
<< 隅男の挑戦 にゃんの夢 >>