これって楽しいことらしい


トライアスロンって楽しいよ、とトライアスリートに言われ真に受けた私。ホントカイ。真実を探る旅、開始!
by trineko710
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新の記事
猫またぎな母の味
at 2012-08-10 01:38
チャンネル争い
at 2012-08-07 00:35
ビフォアーアフター
at 2012-08-05 22:10
小顔報告
at 2012-07-31 23:40
三千里な旅
at 2012-07-29 23:12
明るい色
at 2012-07-28 22:56
新種の動物
at 2012-07-27 00:41
喜びの声
at 2012-07-24 00:09
応援団
at 2012-07-22 02:17
がんばったにゃん
at 2012-07-20 00:17
五輪の奇跡
at 2012-07-19 01:02
おしゃべりなにゃん
at 2012-07-17 00:22
お久しぶりです。
at 2012-07-14 21:36
2月22日
at 2012-02-22 23:18
床男
at 2011-11-14 23:45
棚男
at 2011-10-24 23:52
丸隅
at 2011-10-13 02:56
sad face sad day
at 2011-10-07 00:38
一面
at 2011-07-19 17:00
四年に一度
at 2011-07-17 22:56
以前の記事
外部リンク
外部リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

阿呆

さんざんいろいろなことに無駄遣いをしているくせに、なぜかガソリン代だけは入れた後に1円でも安いガソリンスタンドの前を通りかかるとものすごく悔しい。

今夜、新宿近辺を走っているときに「リッター140円」のガソリンスタンドを見つけた。しばらく前にガソリンランプが点灯したので、「あ、ここで入れようかな」と思った。が、家の近くまで戻れば135円くらいかもしれないから、と躊躇し、素通りした。そして、節約の精神を大切にした自分を誉めた。

しかし、少し走ったらやたらに不安になってきた。「いつガソリンランプ点いたっけ?あと6キロ、大丈夫かなあ?」そしてその不安が頂点に達したときに値段表示のないガソリンスタンドが見えたため、とっさに飛びこんだ。

そこには二人のおじさんがいた。

「ハイオクいくらですか?」と聞いた。

「あ、え、えっと、いくらだっけ??」と即答できず、二人で相談した結果「158円です」と言われた。

その適当で怪しげな値段の出し方と、あまりの高さに頭がくらくらした。なので、最高にケチって「・・・じゃあ、10リットル」とちょびっとだけ入れた。

10リットル入れたあともガソリンランプは消えなかった。だから、入れて良かったのだ、と思う反面、なんだか悔しい思いが残った。

その後、135円のところで残りの47リットルを入れた。

そして、私の判断は正しかったのかどうか検証してみた。

まず、140円のところで合計57リットル入れると、7980円。今回の私のパターンだと、158円で10リットル、135円で47リットルなので、合計で7925円。つまり、55円安かったことになる。だから、正しかったのだ。だって、55円も節約できたのだから。

しかし、135円のガソリンスタンドに行くには家から往復6キロくらいは遠回りなので、果たしてそれで節約なのだろうか。

「大体、ガソリン代よりも、もっと他に考えなければいけないことがあるでしょう。あれとか、あれとか、あれとか。で、なんで、ガソリン代だけそんなにこだわるの。意味不明でしょう。何かがおかしいでしょう、ねえ、根本的に」と言う心の声が聞こえた。

そして、「私っていろいろ熟考しているように見えて結局は何も考えないほうがましなただのアホなのかもしれない」とうすうす気づいていた思いを反芻しながら家にたどり着いたら、こんなものがいたので、もう何もかもばかばかしくなって考えるのをやめた。
f0235925_23582263.jpg

べろぐらいしまったら。
f0235925_004555.jpg


by trineko710 | 2010-11-10 00:03 |
<< 看護猫 勢揃いバージョン2 >>