これって楽しいことらしい


トライアスロンって楽しいよ、とトライアスリートに言われ真に受けた私。ホントカイ。真実を探る旅、開始!
by trineko710
カテゴリ
最新の記事
猫またぎな母の味
at 2012-08-10 01:38
チャンネル争い
at 2012-08-07 00:35
ビフォアーアフター
at 2012-08-05 22:10
小顔報告
at 2012-07-31 23:40
三千里な旅
at 2012-07-29 23:12
明るい色
at 2012-07-28 22:56
新種の動物
at 2012-07-27 00:41
喜びの声
at 2012-07-24 00:09
応援団
at 2012-07-22 02:17
がんばったにゃん
at 2012-07-20 00:17
五輪の奇跡
at 2012-07-19 01:02
おしゃべりなにゃん
at 2012-07-17 00:22
お久しぶりです。
at 2012-07-14 21:36
2月22日
at 2012-02-22 23:18
床男
at 2011-11-14 23:45
棚男
at 2011-10-24 23:52
丸隅
at 2011-10-13 02:56
sad face sad day
at 2011-10-07 00:38
一面
at 2011-07-19 17:00
四年に一度
at 2011-07-17 22:56
以前の記事
外部リンク
外部リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

同窓会

土曜日は中学の同窓会だった。

以前、「卒業後30周年記念同窓会」という会があり、その日も仕事だったので、お客さんにその話をした。そうしたら、「いつの時の同窓会ですか?」と言われ、とっさに年をごまかさなければと思った私は「え、えーっと、大学です!!」と言った。そのあとで、方向を間違えたことに気付いた。やはり、嘘をつくのはやめよう、とそのときに固く誓った。

前回中学の同窓会があったのは、実は15年も前のことだ。「前回はまだ地方に赴任していた」とか、「海外に居た」という仲間が今回は参加できたり、逆に今回は親の介護で参加できなかった仲間がいたり、と顔ぶれがずいぶん変わっていた。

私が育ったのは、横浜の田舎の当時の新興住宅地だったので、中学は12組もあり、小・中・高と同じ学校だった幼馴染も多い。ただ、学級数が多かったので、お互いに覚えていない人も多い。片方だけ覚えていると、なんだかばつが悪い。

このばつの悪さは、何かににているなあ、と思った。そうだ。酔っぱらって記憶をなくした次の日に、「こんなことしたの、覚えてる?」と言われたときだ。

年をとると、やたらに昔のことを思い出すそうなので、皆さん、お互いにいたわりあって、長い目で記憶をたどりましょう。

さて、プロジェクト。完成直前でつかえてしまった。ああ、でも、明日の仕事の資料が・・・。
f0235925_0503284.jpg

三次会。帰るころには雨もやんでいたので良かった。一番右が私。

by trineko710 | 2010-11-01 00:58 | 日常
<< あっというまに 報連相(2) >>