これって楽しいことらしい


トライアスロンって楽しいよ、とトライアスリートに言われ真に受けた私。ホントカイ。真実を探る旅、開始!
by trineko710
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新の記事
猫またぎな母の味
at 2012-08-10 01:38
チャンネル争い
at 2012-08-07 00:35
ビフォアーアフター
at 2012-08-05 22:10
小顔報告
at 2012-07-31 23:40
三千里な旅
at 2012-07-29 23:12
明るい色
at 2012-07-28 22:56
新種の動物
at 2012-07-27 00:41
喜びの声
at 2012-07-24 00:09
応援団
at 2012-07-22 02:17
がんばったにゃん
at 2012-07-20 00:17
五輪の奇跡
at 2012-07-19 01:02
おしゃべりなにゃん
at 2012-07-17 00:22
お久しぶりです。
at 2012-07-14 21:36
2月22日
at 2012-02-22 23:18
床男
at 2011-11-14 23:45
棚男
at 2011-10-24 23:52
丸隅
at 2011-10-13 02:56
sad face sad day
at 2011-10-07 00:38
一面
at 2011-07-19 17:00
四年に一度
at 2011-07-17 22:56
以前の記事
外部リンク
外部リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

意味

ある物事が起きるには、意味があると思う。

つまり、偶然はなく、後で考えて見ると、ああ、そうだったのか、と納得できることが多い。

でも、今日、本当にそうなんだろうか、と考えされられた。

「なぜ」なんて意味はなく、なにか、そうなっちゃったから、こうなっちゃっただけ、ってことも、もしかしたらこの世の中にはあるのだろうか。

たとえば、やってもやっても終わらない、私の巨大プロジェクトも、ずっとほっといたから、こうなっちゃっただけで、仕方ないじゃない、やるしかないじゃない、ということなのだろうか。

今更、意味なんて考えても仕方ないのだ。そうなのだ。やるしかないのだ。

だから、私の家にいる猫たちも、私の集中力を試すために存在するのではなく、ただ、居るから、居るのだ。

そして、自分たちは、なんでこんな恰好して寝てるんだろう、なんて考えることもなく、なんか、こうなっちゃったから、こうしてます、という生き方をしているだけなのだ。
f0235925_23422311.jpg

そして、それを見て、私が「首が痛くないのだろうか」とか、「肩こらないのだろうか」などと、考える必要はなく、そんなことを考える暇があったらひたすら今やっていることをもくもくと続けるべきなのだ。
f0235925_23592665.jpg

そう、私が練習をあきらめてまで頑張って集中しようとしているとき、とりわけ変な格好をして猫が寝ていたとしても、それはほっておくべきなのだ。

じっと見ているうちに労働意欲がそがれて、いつのまにか寝てしまう、などということは、決してしてはいけないのだ。

なぜなら、猫はだたそこにいるだけなのだから。
f0235925_23435916.jpg

それがいかに私のやる気をそぐことであったとしても。

by trineko710 | 2010-10-19 00:01 |
<< 変わらないこと タイトル変更の危機 >>