これって楽しいことらしい


トライアスロンって楽しいよ、とトライアスリートに言われ真に受けた私。ホントカイ。真実を探る旅、開始!
by trineko710
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
猫またぎな母の味
at 2012-08-10 01:38
チャンネル争い
at 2012-08-07 00:35
ビフォアーアフター
at 2012-08-05 22:10
小顔報告
at 2012-07-31 23:40
三千里な旅
at 2012-07-29 23:12
明るい色
at 2012-07-28 22:56
新種の動物
at 2012-07-27 00:41
喜びの声
at 2012-07-24 00:09
応援団
at 2012-07-22 02:17
がんばったにゃん
at 2012-07-20 00:17
五輪の奇跡
at 2012-07-19 01:02
おしゃべりなにゃん
at 2012-07-17 00:22
お久しぶりです。
at 2012-07-14 21:36
2月22日
at 2012-02-22 23:18
床男
at 2011-11-14 23:45
棚男
at 2011-10-24 23:52
丸隅
at 2011-10-13 02:56
sad face sad day
at 2011-10-07 00:38
一面
at 2011-07-19 17:00
四年に一度
at 2011-07-17 22:56
以前の記事
外部リンク
外部リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ひわさうみがめトライアスロン(大吉な前日編)

応援してくださったみなさま、ありがとうございました。

無事怪我なく落車なく、そして泣くゆとりもなく、完走しました。総合リザルトはまだアップされていないのですが、おそらく下記の通りだと思います。

個人種目参加者:合計625人(内完走者591人)
女性個人種目参加者:合計69人(内完走者66人)
レース結果:3時間45分19秒15(完走者591人中517位・女性66人中51位)

51.5キロはこれで3度目ですが、一番時間がかかりました。でも、何も知らずに申し込まなければ決して経験することのなかったバイクパートが完走でき、ランも走りきったので、満足です。

それでは、レースレポートです。

ひわさうみがめトライアスロン・大吉な前日編

うみがめの産卵に感動してから数時間後、早起きして車でバイクパートを下見した。その結果は大会当日の朝にアップしたとおりだ。

不安でしかたなくなるが、とりあえず一時忘れることにし、競技説明会に行く。そこで、バイクコースの下見をしていたときに自転車で試走をしていた選手に会って挨拶を交わす。「バイクが不安で不安で」と言ったら、彼は初めて海で泳ぐのでスイムが不安だそうだ。「スイムはウェットを着ていれば大丈夫ですよ」「バイクは頑張るしかないですよ」と励ましあった。

その後、うみがめ感謝祭を見に行った。

うみがめ感謝祭は神事なので厳かに執り行われる。
f0235925_144563.jpg

そのあとで、13匹のうみがめが放流される。

この子は身体が大きく、迷わず海に向かい、一番に海へ出て行った。
f0235925_1442980.jpg

身体の小さな子たちは迷いつつ、少しずつ進む。最後にいる子は引き返してしまい、つつかれてまた方向転換した。明日の自分に重なるものがあった。せめて引き返さないようにしよう。
f0235925_1444845.jpg

感謝祭は無事終了。

トランジット等の場所は下の写真の神社の境内にあるので、お参りすることにした。お賽銭を入れて、「どうか完走できますように」と神頼みする。
f0235925_1453120.jpg

20円のおみくじがあった。「おつりはでません」とあり、硬貨を二枚いれるが出てこない。どうやら5円玉と間違えたらしい。大吉だったらいいけど、と思いながらもう10円入れる。

本当に大吉だった。
f0235925_146193.jpg

大吉なんだ。いいことあるかも、と思い、いったんホテルに帰って明日の支度をする。そのあともう一度町にでて食事をした。

ひわさの町の夕暮れの風景。橋の名前は確か厄除け橋だった。
f0235925_147327.jpg

それから露天風呂が閉まる前にもう一度ホテルに戻り、そのあと花火を見ることにした。こうやって書くと結構あわただしい。

そんな中、ホテルの駐車場でレンタカーのバンパーを縁石にぶつけてしまった。今まで幾度となくレンタカーを借りたけれど、傷をつけたのは初めて。私、大吉だよね・・・と思いつつ、免責のない保険に入っていて良かった、と何の心配もしなかった。まさかこれで帰りに空港から引き返すことになるとは。

花火会場に到着し、地元の人たちと見物する。きれいだった。
f0235925_1473642.jpg

一連のイベントが済んだら、やはり思いはバイクパートへ。弱気レベルが最高潮に達したところでとりあえず寝ようと思い、就寝した。

by trineko710 | 2010-07-20 01:50 | レースレポート
<< ひわさうみがめトライアスロン(... ひわさうみがめトライアスロン(... >>